から




課題11 Edit

次の記述は,「個人情報保護法」の規定に関するものである。このうち正しいものを選べ。

2-12 Edit

  1. 個人情報とは,いわゆるプライバシー情報のことである。また,名刺や特定個人を識別できる遺伝子情報は,どちらも個人情報と考えられる。
  2. 顧客コードのように記号や数字の配列にすぎない情報は,個人情報から除外される。
  3. 組織の規模にかかわらず,すべての企業に個人情報保護法は適用される。
  4. 個人情報取扱業者は,個人情報を本人から書面で直接取得するときは,あらかじめ本人に対して利用目的を明示しなければならない。
  5. 個人情報取扱事業者が,個人データの取扱いを,他に委託する場合,その取扱いを委託された個人データの安全管理は,委託を受けた者の責任なので,委託元は監督を行う必要はない。

Link Edit


Tag: 個人情報保護法



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:19:15 JST (3162d)