から




IV-10 Edit

コンピュータシステムのメモリ管理に関する次の説明のうち、最も適切なものを選べ。

  1. ダイナミックリンク(Dynamic Linking)は、スタティックリンク(Static Linking)に比べて、メインメモリの使用量が大きい。
  2. ガベージコレクション(Garbage Collection)は、プログラムが動的に確保したヒープ領域のうち、使用しなくなった領域を回収して再度利用可能にする。
  3. オペレーティングシステムがメモリ領域の割当てと解放を繰り返すことによって、メモリ領域に未使用の不連続な隙間が多数できる現象をスワッピングという。
  4. メモリコンパクションは、メインメモリの容量を超えるサイズのプログラムを実行できるようにする方式である。
  5. 仮想記憶方式では、プログラムの実行時にページテーブルを参照して物理アドレスを論理アドレスに変換する。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:19:08 JST (2922d)