から




IV-9 Edit

コンパイラに関係する次の説明のうち、最も適切なものを選べ。

  1. シンタックスエラーは、プログラムを実行するまで見つからないことが多い。
  2. コンパイラは、構文解析の後に字句解析を行い、中間言語または機械語を生成する。
  3. プログラムのソースコードは、トークンと呼ばれる最小単位の文字列に分解される。
  4. 記号表とは、トークンが演算子の場合にトークンに対応するその属性情報をまとめた表である。
  5. BNF(Backus-Naur Form)とは、文字列を非再帰的に記述する文法式の記法である。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:19:08 JST (2922d)