から




IV-23 Edit

「レイヤ2スイッチ」は「スイッチングハブ」とも呼ばれ,OSI参照モデルの第2層(データリンク層)のデータを中継するネットワーク機器である。この機華に実装する機能またはプロトコルとして,最も適切なものを次の中から選べ。

  1. IPアドレスの変換(NAT)
  2. データの暗号化(IPSec)
  3. 動的ルーティング制御(OSPF)
  4. 認証サービス(ケルベロス認証システム)
  5. 物理的ループの解消(スパニング・ツリー・プロトコル)

Link Edit



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:19:03 JST (3162d)