から




IV-29 Edit

ログに基づくデータベースの障害回復について述べた次の説明で誤っているものを選べ。

  1. データベースはバックアップを定期的に取るように求められている。
  2. メディア障害の回復で,チェックポイントを利用する場合もある。
  3. 各ディスクの故障が平均年1回の独立事象と仮定すると,ディスクの二重化による同時の故障発生は数千年から数万年に一度と予測されている。
  4. メディア障害が発生しえないと仮定した場合、処理中の全トランザクションが終了すればログファイルの内容は必要なくなる。
  5. ロールフォワードはデータベースの処理をやり直して障害回復をする。

Link Edit



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:18:55 JST (3094d)