から




IV-26 Edit

B+木ファイル編成に関する次の記述で適切でないものを選べ。

  1. B+木ファイル編成はISAMファイルに比べ,ファイル更新の頻繁な場合効率的である。
  2. B+木ファイル編成はハッシュファイル編成に比べ,キー値の順にアクセスする場合効率的である。
  3. B+木ファイル編成はハッシュファイル編成に比べ,インデックスファイルを格納するための記憶領域が必要となる。
  4. B+木は多段の平衡木であるがB木と異なり,探索キーが複数回現れることがないため,B木に比べ探索キーの格納領域が少なくてすむ。
  5. B+木は通常,レコードを探索キーのソート順に高速に探索できるよう,葉ノードに次の葉ノードを指すポインタを持たせる。

Link Edit


Tag:



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:18:38 JST (3161d)