から




IV-12 Edit

ページングによる仮想記憶を考える。1ページの大きさを4KBとし,2階層のページ表となっている。1階層目の表をページディレクトリ,2階層目の表をページ表と呼ぶ。仮想アドレスは,ページディレクトリのエントリ番号を10ビット、ページ表のエントリ番号を10ビット,ページオフセットを12ビットの計32ビットから構成されるとする。ページディレクトリエントリ,ページ表エントリをそれぞれ4バイトとする。このとき,1ページ表当たり[ ア ]の仮想アドレス空間を管理できる。32ビットすべての仮想アドレス空間を管理するために,ページディレクトリ及びページ表のために使用されるページ数は[ イ ]ページとなる。[ ア ],[ イ ]それぞれに入るべき数値の組を選べ。

(1)1MB1024
(2)1MB1025
(3)4MB1024
(4)4MB1025
(5)16MB1024

memo Edit

Link Edit


Tag: ページング



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:18:35 JST (3094d)