*IV-8 [#qb2ee237]
型に関する次の説明文の中で,最も適切でないものを選べ。

+静的な型検査とは,コンパイル時に型に関するエラーを検査することである。
+型検査を行うことにより,エラーを発見できる可能性が高まる。
+オブジェクト指向言語においては、オブジェクトに対する型検査は行わない。
+整数型(32bit)の値を浮動小数点型(32bit)の値に変換すると,精度の喪失が起きる可能性がある。
+演算子や関数の多重定義(オーバーローディング)を許す言語では,演算の対象の型によって異なる処理を行うことができる。

*Link [#b5bf444d]
-[[Wikipedia.ja:型システム]]
-[[Wikipedia.ja:静的型付け]]
-[[Wikipedia.ja:動的型付け]]
-[[IBM XL C/C++ Enterprise Edition for AIX コンパイラー・リファレンス バージョン7.0>http://staff.media.hiroshima-u.ac.jp/hpc/IBM_man/SC88-9955-00.pdf]]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS