から




IV-13 Edit

コンピュータシステムに関する次の説明のうち、最も適切なものを選べ。

  1. 一般に制御装置と記憶装置を合わせて「プロセッサ」あるいは「CPU」と呼ぶ。
  2. メモリインターフェースは、機械語としてやりとりされる情報を取り決めている。
  3. コンピュータ内の演算データはバイト単位で処理される。
  4. プログラム内蔵方式は、考案者の名前を取ってチューリング方式と呼ばれる。
  5. 記憶階層におけるキャッシュメモリ、主記憶装置、補助記憶装置の各階層の装置の高速化と大容量化はトレードオフの関係にある。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 下位頁新規  一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-02-22 Mon 23:19:09 JST (3193d)